東京ユニオン 早稲田大学支部(早稲田大学の教職員で結成)

早稲田大学が透明性のある職場となるようにがんばります

大学教員の真の公募制のために

第6回裁判 9月10日(木)11時 709号法廷 で開催されます! より公正で透明な採用をおこなうという趣旨から、私立大学でも教員採用のさいに公募が行われるようになりました。文科省も公募を推奨しています。しかし2016年に早稲田大学アジア太平洋研究科で行…

非常勤講師の絶望が

毎日新聞ニュースメール 「はしごをはずされた」50歳非常勤講師の絶望 https://l.mainichi.jp/m2j33ps わたしたち、東京ユニオン早稲田大学支部は 多くの研究者が納得性のないまま専任教員になれない現状が 少しでも改善されることを望んでいます。 毎日新聞…

第4回裁判(2月10日)傍聴お願いします

毎回多くの方に傍聴していただいています。 大学における教員採用時の公募制度の問題と団交応諾について、興味を持ち注目する人が多くいることを実感しています。 次回の第4回目裁判 2月10日(月)13時15分(東京地裁631号法廷) 傍聴をお願いいたします 前…

現代ビジネス の取材を受けました

【早稲田大学「教員公募の闇」書類選考で落ちた男性が訴訟を起こした】 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68471 今までの経緯や裁判提訴したことがよくわかります。 ぜひご一読を!

第3回裁判期日 11月28日(木)15時半 傍聴支援お願いします

多くの方に傍聴していただき、公募の問題を共有したいと思います。 傍聴はどなたでもできます。よろしくお願いいたします。 裁判経過 東京ユニオン早稲田大学支部の組合員石井知章氏と東京ユニオンは、早稲田大学における教員の公募の問題をめぐってこの6月…

第2回裁判期日 10月17日(木)11時 です

前回の裁判から約2ヶ月たちました。 10月17日(木)11時から 地裁709号法廷にて 第2回裁判となります。 早稲田大学の教員採用の公正性と 採用過程を議題とする労働組合の団体交渉応諾について 重要なテーマとなります。 傍聴支援をよろしくお願いいたします。

原告 労働組合の意見陳述

第2回の裁判期日は10月17日(木)11時 地裁709号法廷にて開催されます。 傍聴支援をお願いいたします。 下記は、第1回の裁判期日において原告労働組合が行った意見陳述です。 2019年8月22日 意見陳述書 労働組合東京ユニオン 執行委員長 渡辺秀雄 私は原告で…

原告 教員の意見陳述内容です

早稲田大学での教員採用における公正性と採用を議題とする団体交渉応諾についての裁判が、第2回目をむかえます。 第2回の裁判期日は、10月17日(木)11時 地裁709号法廷です。 多くの方の傍聴をお願いいたします。 下記は、第1回に行った意見陳述です。 原告…

第1回裁判期日 8月22日 傍聴お願いします

2019年8月22日(木)13時15分 地裁709号法廷 傍聴支援をよろしくお願いいたします。 東京ユニオン早稲田大学支部の組合員石井知章氏と東京ユニオンは、早稲田大学における教員の公募の問題をめぐってこの6月に東京地裁に提訴しました。 90年代…

早稲田大学の「公募制度の問題」と「採用問題の団交拒否」を問う

6月11日に早稲田大学を相手取り、提訴いたしました。 6月17日には記者会見も開きました。 大学教員採用における「公募制度の問題」と 「採用問題の団体交渉拒否」を問う (経過) A組合員は、2016年4月に早稲田大学アジア太平洋研究科専任教員の公募に応募し…

第1回団体交渉開催さる!

第1回団体交渉開催さる! 2019年1月9日に早稲田大学(早稲田キャンパス)大隈会館にて団体交渉を開催した。 大学側は平越弁護士(第一芙蓉法律事務所)を筆頭に11名(人事部、総務部)、組合側は岡山支部長、石井支部書記長、渡辺執行委員長、志賀書…

早稲田大学にユニオン結成!

2018年11月22日に早稲田大学に通告! 早稲田大学に勤める教員たちで、「東京ユニオン 早稲田大学支部 」を結成し、大学に通告しました。 要求内容 「休日プレミアム(割増)の支給」 「(専任と非常勤との公平な)メールボックスの提供」 「組合掲示板の設置…